2015.02.18

デパ地下がついにNYCデビュー!?

日本のデパ地下...食品の宝庫... 

在米日系人にとって、デパ地下は日本帰国時にMust visit place (行かなければ行けない場所)でもあります。

アメリカのデパート、ファストフードが並ぶフードコートは多々見かけられますが、日本のように地元の名産品などを取扱うデパートは知りません。

ですが、ついにアメリカで“Depachika”がデビュー!ニューヨークのグランドセントラル駅に日本酒や麺類、そしてたこ焼きまで楽しめる“Depachikaインスパイアのブースが。

Ambassador Sumio Kusaka (far right) leads the Kagami biraki at the Japan Week 2015 opening ceremonya


The line to enter the depachika area stretched outside Grand Central Termina

出典:Japan Culture NYC

このような事業は農林水産省や現地の商工会議所の予算の中でプロモーションを行なわれていて、最近アメリカで多く見かけるようになりました。

スイーツや食品などの食を北米でプロモーション・販路拡大をご検討の企業様はお気軽にこちらまでご連絡ください。

 

このページの先頭へ戻る